ナースの米国株式投資

30代の看護師。兼、米国株式投資しています。

保険も分散投資と言えなくは、ない、のかな。。

クジラです。

病棟のママさんなどのナースさんたちの会話がなかなかに興味深く保険の話などされていました。

『保険って入ってる?』

『私は一人で生きてくからね、ちゃんと入ってますよ。医療保険に2,3万円。病気になったら黒字になるようにしてる』

がん保険も、入ってるから。抗がん剤と、ホルモン治療もカバーできるよ。女性特約って、がん保険よりイマイチで』

『そうそう、掛け捨ての医療保険は安いんだけど。終身だと高いんだよね』

『掛け捨てって、ヤバくない?90歳になろうと払い続けるんだよ』

『でも、10年とか20年とか払い込んで、また10年とか温めておくといいでしょ、私は積み立ててるよ』

『え~何がいいの?』

『だから~、増えてかえってくるの』

『へ~、生命保険は?』

『だから、私は一人だから死んでも、残さなくていいから((笑)』

『うちは旦那が会社の生命保険に入ってる』

『え~、お葬式代はァ?』

『それくらいなら、貯金からww』

『ちょっと、みんなが、何しゃべってるのか分かんないんだけど』

『保険の窓口とか言ったらイイですよ。医療保険とは?とかからでも、優しく教えてくれますよ。ww』

 

とか話していました。

 

雑談してるのを、モレ聞いただけですし、こっちはこっちで仕事をしていたのでなんですが。

 

ん~、ツッコミどころは沢山ありますかね。(偉そうww)

でも、医療保険は掛け捨てがベストでファイナルアンサーでしょうし。。

医療保険が黒字のどうこうって、そもそもオカシイ。重複する分を貯蓄なりに回せばいいのでは無いかしら。毎月医療保険に独身だからって、2.3万はかけすぎだと思う。

90歳になったら、医療費は今より自己負担が減るハズだから、保険を重くする必要は多分なし。

今現在握っているお金のほうが90歳になった時のお金より価値があるから、毎月の負担分は90歳になったら、今より重くないハズ。

(今握っている現金は月日で増やせる余地があるからね!)

 

というか、雑談の中の一人ママさんナースさん(20代子持ち)は、マジに『ちょっと、みんなが、何しゃべってるのか分かんないんだけど』と言っていました。

そんで、最終的に雑談で、ほけんの窓口的なカモネギホイホイに至る流れになるんですね。

 

保険商品も金融商品なんですよね。

集めたお金を、効率の良いとこで回してるらしいですね。

で、甘い汁は吸われていて、残りかす的なところで一個人への支払いに充てられている。

そういうものだから、駅前とか、ショッピングモールとかにほけんの窓口的なものってあるらしいですよ。

アレです、対面の証券会社に行ってはいけないというのが、ある種常識です。

(カモられちゃいますから)

ここでも多分同じく、ほけんの窓口的な所にはきっと行かないほうがいいのではないでしょうか。

(カモられちゃいますから)

 

話の中で、有名どころのアクサ、アフラックチューリッヒ、メディケアなど上がっていました。

そういう意味ではネームバリューというか、CMでもなんでも、身近に感じられる存在になっているってのは大きいのですねえ。

 

毎月5.6千円でも、10年、20年と支払うと思えば結構な額ですよね。

それを投資に回せば、医療保険分以上に増やすことも可能でしょうが、そうと気づく人ってすくないんでしょうかね。

う~ん、病気とかにならないのが一番ですよね、もちろん。

そもそもは万一に病気になった時にお金で困らないための保険だと思うのですが。

どんな医療保険でも無制限で保険金を出してくれるモノってないでしょうし。

なら、お金があれば、少しでも自分にとって条件の良い金融商品を買うようにしたほうが分は良いはず。

 

そして、じゃあ、金融商品ってどんなのがあるのか?って考えることから知識をつけていければと思いますよね。

 

かくいうクジラも県民共済アフラックで重複してますけど。

一つ削ると、そのあたりのタイミングで病気をしたりするのでは?という変な予感がしてやめれないのですよ。

ええ、惰性で続けているようなモノです。((笑)

 ランキング参加しています。

↓ポチお願いします。


にほんブログ村

仮想通貨の税金ならGuardian

 

 

 

 

本当はロリコンなシンデレラストーリー

クジラです。

 

クジラがまだ幼いときには、いつか白馬に乗った王子様が来るかも的なことを考えていたかもしれません。

 

でもね。

 

多分、もうこれから先、王子さまは来ないと思うのですよwww。

 

いや、マジで。

 

 《シンデレラのあらすじ》

シンデレラは、継母、とその姉たちに日々家事やらでいびられてきました。

そんなある日、王国からのお触れがあります。

国中の年頃の娘たちを舞踏会に参加させよ。 

王子の目に留まった娘は王子の妃とする。 

シンデレラの継母は自分の娘たちを着飾らせ、宴へと送ります。 

シンデレラは台所で豆をより分ける仕事を命じられ、一人仕事をしていました。

そんな、シンデレラに魔法使いが魔法をかけます。

豪華なドレス、見違えるようになったシンデレラ。

ああ、姉たちがシンデレラを見たら、妬ましさで死んでしまうことでしょう。

魔法使いは言いました。

『時計の針が12時を過ぎると、魔法は溶けてしまうよ。』

宴では王子とイイ感じになるシンデレラ。

 

『ああ、なんて素敵な人だ。返したくない』(イケボ)

 

しかし、時計は廻り、もうすぐ12時を回ってしまいます。 

王子が引き止めるのも聞かずにシンデレラはお城から急いで出ていきました。

履いていた、ガラスの靴の片方をお城に残して。

 

『この靴がぴったりの女性が私の妃だ』(イケボ)

王子は、ガラスの靴がぴったり履ける女性を探すよう命令しました。

 

シンデレラの姉たちは小さなガラスの靴を何とか履こうとしますが、靴はあまりに小さくて入りません。 

姉たちは指や、踵を切り落として靴を履こうとしますが、流れる血で不正を指摘されてしまいます。

ガラスの靴の持ち主、シンデレラが普段のみすぼらしい格好で靴に足を入れると、サイズはぴったりです。

こうして、シンデレラは王子の妃となり幸せな生涯を送りました。

 

 

めでたし、めでたしなんて、終わって。

気になるのはそっから先でしょう?

玉の輿とか言って、どんな人かもわからない王子と結婚してもよ、生涯安泰とはフツーいかないでしょ。

そもそも、貴族とか、身分、生活習慣とかで絶対苦労でしょ。

 

ガラスであったら、歩けないよ。

(所説あるけども、本来はガラスではなくて皮の靴らしい。)

めっちゃ痛いじゃん。つか、妃は歩かなくてもいいのかな。

舞踏会でピーンと来たってだけで、お互いのことを全然知らない、何て脆そうな妃と王子の関係。

王子の気が変われば、突き落とされそうな気もするし。

 

なんで、魔法使いはシンデレラに魔法をそもそもかけたんでしょうね。

 

小さな靴、小さな足。

 

中国では大昔纏足というのがありましたね。

 

女性の足を幼いうちから成長しないようキツクして、小さな足になるようにする。

よたよたする女性の様子が女性的だともてはやされていたのです。

女性差別の一種でしょうが、纏足とシンデレラは何か近しい何かがありそう。。

 

更に、突っ込むと、小さい足=子供、幼女=王子何、ロリコン的な??

とも思ったり。

 

シンデレラは幼くて、だから宴には参加できなかった?

 

幼いシンデレラのガラスの靴は大人の姉たちには履けるはずもなく。

 

王子は普段接する大人の女性には感ずるものがなく?

幼いシンデレラにピーンと来た?

 

おいおい、めでたしのあと、数年すればシンデレラは大人じゃないの。

 

そもそも、自分の妃一人自分で決められない王子ってナニサマってことでは??

おとぎ話のおうじさまって、こうダメンズ(古いww)ばっかなんでしょうね。

 

まあ、なので、王子さまはロリコン仕様であると、仮定するならばやっぱりクジラほか多くのヒトのもとには行かないんですよね。

 

スルガ銀行かぼちゃの馬車はお城には連れてってくれない、詐欺の一種だったようですし。

 

ガラスの靴はクジラにはやっぱり用無しですから、ぶん投げました★

さてじゃあ自分の足でどこへ行ってやろうかなと今思っているところです。

 

イメージとしては、某ルパン三世に『あ~ん、ごめんね、ルパ~ン♡』とかいっている、峯不二子とかどうでしょうね?

大型二輪をぶっ飛ばし、利用できるものは何でも利用し、欲望のまま欲しいものは手に入れる。

なかなか、痛快だと思いますが。

 

※シンデレラはマジで諸説あります。

 かぼちゃの馬車とかも原作では実際にはないと思います。

 調べたら、絶対ドツボにはまるので調べてませんが、ロリコン説が既出でしたら、ごめんちゃい。パクったわけではないのですよ★

(ぶん投げ)

 

 

本当に価値あるものを学ぶ。

クジラです。

 

子供の頃はして、小石や人形、オモチャなんか(のガラクタ)を、自分だけの宝物だと大切にしてませんでした?

ふと、そんな子供の頃から本当はお金とか価値のあるものについての教育ってされるべきなんだろうな、と思いました。

 

モチロン、子供の宝物を全否定するわけではなくてよ。

 

考え方としては、ロバートキヨサキの金持ち父さんとか、そういうのが遠いけど、近いような気がします。

(まあ、最終的に商材販売ぽくなるのはアレですけど。

お金の価値とか、そういう意味合いでね。)

 

ちょっとだけ、金融庁の中学生、高校生に対する最低限身に付けるべき金融リテラシー(お金の知恵・判断力)とか、見てみたんだけど。

何のために金融リテラシーを身に付ける必要があるのか?
国民一人ひとりが、より自立的で安心かつ豊かな生活を実現するためです。
現代社会では金融との関わりを持つことは避けられません。「生活スキル」として金融リテラシーを身に付ける必要があります。
国民一人ひとりの金融リテラシーが向上すれば、結果として、健全で質の高い金融商品の提供の促進や、家計金融資産の有効活用にもつながり、公正で持続可能な社会の実現に役立ち得ると考えられます

   

   金融広報中央委員会

 

んんん、中高校生までで、銀行に預けると金利が付くこととか、家計の中でお金が出入りすることとか、クレジットカードやローンでの多重債務に注意せよとか、大きな企業には社会に貢献する義務があるとか、学校で教わるのって 其処らへんまで、らしい?ね。

 

で、お金に関する知識って必要不可欠であるって、言うわりには全然踏みこんでなさそう。

 

まあ、カリキュラムとか、時間の制限とかがあるんだろうけど。

 

少なくとも、運用とか、資産の形成とかそういうことは全然。

労働者と、経営者の絶対的な違いとかそういうことに関してはナッシングぽい。

ゆとりっていうなら、授業にもっと盛り込めよとも思うけれど。

 

まあ、クジラは教育すべき自分の子供はいないわけですけど。

 

でもさ、逆に言ったら、お金に関することとか、運用についてとか、無知な人ばっかしってことでしょ。

一発当ててやろう的なことではなくて、真っ当にフツーにちょっとだけ周りの人より知っているだけで断然有利に人生を送れるわけだよね。

お金は多くて困ることはないし。
株式は値上がりして、困る人はいない。

 

給料は上がらなくて、年金は少なくなって、定年は伸びて、銀行に預けても増えない。

 

だから、国だって、iDeCoやら、NISAやら『貯め込んだってしょうがないから、ヤバいから投資してっ、運用にお金を回してくださいっ。』て、めちゃ優遇制度盛り込んでいるんでしょう。

でも、同時に金融リテラシーとかについては、あんまり周知させてないんだよね。

それって、汗水たらして稼いだお給料を、競馬でも、パチンコでも、宝くじでもなんでもいいからとりあえず、お金を垂れ流して、循環させてください☆

じゃないと、景気がわるくなるから☆

個人がビンボーになることについては、自己責任でヨロ☆

じゃっ、そゆことでっ☆

 

ていう、国の考えが割と透けて見えるようなんですよね。

 

クジラも、お金持ちではないし、親もお金持ちでもないな。

で、親も金融リテラシーがどうこうっていうインテリではないな。。

 

何とはなしに投資に手を入れ始めて、ごく最近米国株でお手製個人年金★を作ろうみたいになっただけだにゃ。

たーぶーん、ベクトル的には間違っていないと思う。。

 

ロジャーズさんて教育学のエラい先生のこのセリフがなんかしっくりくるよ。

『人に教えることはできない。人は学ぶことができるだけだ』

 

西尾維新て小説家さん、物語シリーズでこれもじっているね、忍野メメっていうキャラクターのキメ台詞がこれに酷似している!

いま気が付いた。

気のせいではないと思う。。

 

そして、知っている人はきっとここにないであろうwww。

 

「助ける?そりゃ無理だ。君が勝手に一人で助かるだけだよ。お嬢ちゃん」

みたいなセリフです。

 一応残しておこう。。

 

ランキング参加しています。

↓ポチお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

武田薬品の㊙優待カレンダー知ってる人いる~?

クジラです。

そろそろ来年のカレンダーなんか、気の早い人は探しに行くのでしょうか。

 

クジラの病院はお付き合いのある色んな会社から超いっぱいカレンダーを受け取っています。。

製薬会社さんとか、車のディーラーさんとか、後は葬儀会社とか。
葬儀社、ホントよ。

そーっと、黒地の卓上カレンダーに○○葬儀社と書いてあるの。。

 

病院内にカレンダーを張りまくって、それでもいっぱい余るので新年になってから、そのお余りを職員に放出してくれます。

 

早いもの勝ちで結構立派なおっきい富士山の月めくりカレンダーとか、もらえます。

 

クジラんちは今年は病院からもらったブリストルマイヤーズスクイズ株式会社の世界の野生動物写真カレンダー(デカい)、もう一個CANONの卓上カレンダーがあります。

 

けっこう、大きいサイズのカレンダーってフツーにお高いんですよね。

本屋さんとかで2000円wwとかで売っている。

なので、貰えるのは密かにうれしい。

 

CANONはアレです。病院では医療用の画像関連。

胃カメラとか、CT画像装置とかね。そういうのでお付き合いがあるらしい。

 

葬儀会社はまあ、病院と、近しくヒトの生死に関連しているからね。

さすがに、墓石、霊園関連は見かけません。

 

年末になってくると、院内のあちらこちらで業者さんが来年も一つよろしくお願いしますとか言ってカレンダーを手渡しご挨拶しています。

薬局長、技師長、あとは各お医者さんとか宛で。

もしかしなくても、カレンダーだけじゃなくて、他にも渡していそうだね。

看護師は一つよろしくお願いされません。ww

 

 

製薬会社のくれるカレンダーといえば、某武田薬品工業が、毎年クジラの家にカレンダーを送ってきてくれています。

何でしょう、律儀に年末に送ってきてくれます。

隠れ優待ってやつなんですかね。

 

同じのが病院でもお余りになっています。

 

微妙なサイズ感で、油彩の静物画、肖像画とかなんですけど。

2018年度は柑橘類の静物画で、思えばまだマシでした。。

それまでは地味目の色合いの女性の絵で。

あれです、絵はそれ一枚っきりで、月めくりのタイプ。

 

一年飾っておくには、地味が過ぎる感じ。。

 

だから。

ホントに、いらないのよッ。(# ゚Д゚)

可愛くないし、サイズは微妙だし、もうね、悪意に感じる。。

 

武田製薬はね、今の株価の2倍くらいで買ったから。

(自己責任)

200株もってるけど、もう完全なる塩漬け株です。

(自己せきにん)

 

そんな会社の㊙優待カレンダーを一年飾るなんて、どうかしてるゼと個人的に思うのです。

(じこせきにん)

 

シャイアー合併がどうとか。

もう其処らへんがどう転んでも、どうもなるまい。。

まあ、20年くらい、配当をもらってせめてもの慰めにしよう!(´;ω;`)

(配当なくなったらどうしよう。。無くさないようなことをシャチョさんは言ってるようだけど)

  

ほんとにしょっぱすぎです。

(じこせ)

 

ランキング参加しています。

↓ポチお願いします。


にほんブログ村

関西三大和牛の食べ比べなら松商

石油王また買っちゃった★(エクソンモービルのことです)

クジラです。

11月に入ってエクソンモービル100株追加で購入しました。

これで、石油王300株です!

 

思えば、クジラは石油王を探していたのではなかったのかもしれません。

きっと自分が石油王になりたかったのです!www

 

看護師は結構力仕事ですから。

物理で患者さんのことを起こしたり、寝かしたり、持ち上げたりとかします。

だから、例えどんな小柄系看護師さんでも、よく見ると上腕二頭筋はムッキムキだったりしますww。

仕事で鍛えたマッスルで石油を掘るのも一つですかね。

(掘りません)

 

まあ、ナースのマッスルは働く部署によるところも大きいですけどね。

病院に行く機会があったら、ぜひナースの二の腕をチェックしてみてください。

 

でも、ガン見はだめですよ。

特に男性の方。

自己責任でお願いします。

 

さて、日本株は少しずつ手放し始めて行っています。

大した数量ではないけど。

徐々に米国にシフトしていきます。

というか、今の時点でも全力の資産のうち、60%くらいはもうドル建て、米国株建てになっています。

(適当ですけど)

だいぶ、米国にシフトしてます。

始める頃はパソコンのキーをぷるっぷるしながら押してドル転して、びくびくしながら買い付けしてましたが。

その頃よりかは多少慣れたかな。

未だにドル転時はネット銀行と、証券会社の画面やら、ボタンやらで戸惑います。

ついでに、米国市場のサマータイムと、通常営業タイムについてと、週末の夜の休業についてはまだ、慣れてないです。

『あっ、昨晩米国やってたわ~』とか。

『まだ、やってない時間だわ』とか。

金曜日の夜が週末ラストなの??とか。じゃあ、週の初めはいつから??とか。

そういう基本をブログで上げたら需要があるんですかね。

とか思ったりして。

証券会社の画面ではようわからんし、ブログでそもそもそんな基本は少なくともお見掛けしなかったような。。

クジラはしないけど。多分。。

知りたかったな!

 

クジラはSBI証券で取引してます。

特に、大きな理由はないけれども。

くさい仲じゃない、腐れ縁的なモノかな。

特に変える必要もなかったしね。変えるのものもめんどそうですし。

 

SBI証券はとりあえず、各種手数料は業界最安値!って謳ってますしね。

米国株取引は0.45%。最小5ドル、最大20ドルです。

たしか、某サクソバンク証券は同じ%で、最大15ドルらしいけど。

SBIも、値下げしてほしいな!

 

でも、思えば0.45%ってずいぶんお値打ちのような気がしますよ?

だって、消費税の8%やら、10%に比べたら桁が違うではないですか!

 

モチロン国内株はずーっとそれより手数料お安いんでしょうけど。。

 長期で持つにはツライですし。

 

そして、大体の現金が米国株になった今、手元にあるアクティブ(債券、株式バランス型)投信と、残った日本株は、もう、リスク資産でしかないからね。

ナントカショックではなくても、ほんとに些細なきっかけで崖下に転がり落ちないポジションにあると思うので。

 

ランキング参加しています。

↓応援ポチお願いします。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

お勉強に行ってきました。(看護系)

クジラです。

今日は、電車に乗って研修に行ってきました。

看護師の学生は、病院での実習があります。

その学生を病院に受けいれる際に、よき教師たるようにするにはどのようにすべきか。みたいなことをお勉強する研修でした。

 

昼から夕方まで学生のごとく、座学というのはなかなかにツライ。

 

そういえば、研修の中での話の一つだけど、ゆとり教育って絶賛継続中なのだそうだ。

開始してしばらくして、学生がゆとり教育の弊害でバカになったとか報じられていたのは、統計上の計算違いで、バカにはなってなかったらしい。

 

なので、イマドキの学生は絶賛ゆとり世代だそうです。

ゆとりは数値で図るのではない、タフに生き抜く力を育んでいるのだそうです。

良かった、バカになってなかったみたいですww

 

他にも、格差社会の話もありました。

学生指導にはイマドキの学生事情についても学ぶ必要があるためです。

リアルに、子供の6人に一人は貧困状態であると。

でもって、親の経済状態が、子供の学力に直結している事実がある。

そうでないこともあるけど、大概ビンボーな家の子は学力が低いとか。

お金のある家庭の子は看護師になりたい場合、大学に行く。

で、あまりお金のない子が看護専門学校へ来るそうです。

(クジラの病院に実習にくる子たちは専門学校の学生さんです)

 

他にもいろいろと興味深い研修でした。

そんな、イマドキの学生をいずれ良き看護師になるべく導く責務にある、クジラ。。

気が重いです。。

 

ところで、研修は今回金曜日だったんだけど、夕方の電車の中って色んな人がいましたよ~。

普段電車に乗らないので、落ち着かずきょろきょろしてました。

(ついでに乗る電車も間違えましたww)

電車の中にはスーツの疲れた顔のおじ様、初々しい感じの学生カップルさんとか。

それも半分以上の乗客がスマホをいじってました。

座席に座って両手に掴んだスマホを起用に親指で乱打していた女性はリズムゲームかなんかだったんでしょうかね。

何とも素早く、リズミカルでした。

そして、表情はクールっ。スゴイ。

 

で、それはどうでもいいんですけど。

電車の中で、缶ビールを飲むのはアリなのかしら。

 

カジュアルな服装の20歳代くらいのお兄さんが二人で缶ビールで乾杯してた。

 

新幹線の中で、駅弁を食べるのがありなら、アリ?とも思うけれども。

でも、金曜の夕方に普通電車の中でって、どうなんでしょうね。

普通にまあまあ混んでたし。

 

特急電車のコンパートメントなら良さそうだけど。

ショバ代というか、座席代を払っていれば法律に引っかからない範囲で自由に過ごす代金を払っている、様な気がするので。

 

ていうか、お兄さんたち途中で、うとうと船をこいで寝始めて、スマホもお隣の座席に放り出していたよ。

クジラは途中で降りたので、そのあとどうなったか知らないけど。

 

最悪、スマホを無くして、置き忘れて?いたかも。

 

うーん、お酒臭くて周りにもきっと迷惑だし、やっぱりやめたほうがよさそうですよね~。

お酒は、お店かお家でゆっくりどうぞ★ですねっ。

 

でも、飲みすぎは良くないかもですよ。

 

それこそバカになりますから。

 

 

ランキング参加しています。

↓応援ポチお願いします。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 

女性が本気で起業を目指すならICBインターナショナル

 

 

 

 

 

 

 

 

幹部候補と脇汗兵長

クジラです。

昨日は看護学生さんがクジラに一日ついていました。

看護実習ってやつです。

なんと、リーダー業務の実習でした。今はそんなのあるのですねぇ。

 

リーダーって、患者さんは直接担当しないで、医師やソーシャルワーカー、リハビリさんなんかとの調整役みたいな感じです。

 

軍隊で例えれば、患者さんを受け持ちする看護師は、一等兵二等兵

リーダーは兵長でしょうか。(適当)

 

まあ、めんどくさくて、楽しくなく、責任ばっかしの脇汗が止まらない的なポジションです。

 

そんな脇汗兵長のクジラに学生さんが付いたのです。

一つずつ懇切丁寧に今、何をこう考えて、だれだれに連絡したり、報告したりしています~とか一生懸命なんとかやりました!

大変なとこに学生さんが付くと、むっちゃ疲れますね。

誰かに見られているだけでも、まあ疲れますが。

 

学生さんは、男子でした。

今どきは看護師も男子がいます。

割合は女子よりずっと少ないですが、普通に存在するレベルです。

田村淳プロデュースの結婚相談所・お見合い・婚活応援サービス【マスクdeお見合い】

 

師長さんから放課後、

『彼、どうだった~?彼が噂の子だよ。お勉強首席の幹部候補((笑)』と。

 

なんということでしょう。

クジラが脇汗兵長っぷりを晒した学生さんは、知らないけど、成績トップの将来幹部候補クラスだったようです。

 

いやさ、仕事前に知らなくて良かったよ。

緊張して、マックスパワーの50%も出せなかったことでしょうから。

 

言われてみれば、わたくしが必死に説明しているのを生暖かい笑顔で見ていたような気もします。(被害妄想)

 

ていうか、学生の頃から、お出来になって、いい意味で目を付けられるってあるんですね。

幹部候補ってなんだよ。ww

 

まあ、彼(幹部候補)がうちの病院に来るとは限らないんですけどね。

たまたま実習対象の病院であるだけで、卒業したらどこに就職するのかは完全に個人の自由ですから。

お礼奉公で返済免除の奨学金を借りてれば、来てくれるかな?

うちの病院は企業グループの傘下の一つなんです。

で、看護学校も、その傘下にある学校なのです。

モチロン、実習は学生さんにいい印象を与えて、出来ればうちに就職してほしいっていう算段ではあります。

 

でも、下手なこと言うと、イマドキはパワハラになるそうです。

『どこに、就職するの?うちに来なよ!』とか、ハラスメントなのですって。

 

パワハラって新入職者対象でなくって、同じ病棟内でも普通に存在してますけどね。

上司から部下にっていうよりは、同じくらいの看護師同士とかで、横行しているような状態ですけども。(失笑なレベルで)

 

多分ね、ハラスメントを受けるとか、受けないとかいうレベルではもうなくて。

受け流すテクニックと適度な耐性が社会で生きていく中では必要なんだと思う。

今、生き抜いている連中には自然に身に着いていると思う。

 

まあ、『幹部候補よ、出来たらうちに来てねっ♡』くらいなら言ってもパワハラにはなるまい。

うん?これはセクハラになるのかな?